夏の風邪

201706281614159b5.jpg


      夏風邪の夢に次々過去の友
 

いま、ひどい風邪の症状でもがいている。
昼間はそうでもないが、夜中になると咳、のどの詰まり、ティシュペーパーを
一晩に1箱つかう勢いである。

よく寝れないままに、二晩続けて似たような夢をみている。

故郷の友達や働き出してからの友達、ごっちゃになって出てくる夢。
存在だけで顔の見えない子、何十年も会ってないのにリアルに顔の見える子、
起きて覚えているようなストーリーはないが、うっすらとこのシーン・・

小学校であろう。皆が先生に黒板に向いて、手を挙げている。
声など音は一切聞こえない。その皆の中には、なぜか社会に出てからの友も、
鬼籍に入った友も混じっていた。


      納豆の糸引くやうに夏の風邪        片桐基城 

      過去ばかり犇めく枕夏の風邪        佐藤みさを

      熱なけれども夏風邪の為体(ていたらく)    星野麥丘人



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 俳句ランキング


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夏風邪は意外に長引き厄介です。
大事になさってくださいね。

夢は眠りの浅い時に見るとか
不眠症の私は夢ばかり、いろいろ懐かしい人も
出てきてくれます。

No title

凉さん
こんばんは
風邪、あと1.2日で抜けそうです。

ブログ、拝見しています。グラジオラスにも
たくさんの色があるのですね。
教えていただきました。


お見舞い

遊さん 久しぶりに村に来たら遊さんひどい風邪じゃん
夏の風邪犬もひかず、というけど(笑) 早く治ってな あっしはねえ
自慢じゃないけどこの2年間は風邪には無縁。以前は年に一度は必ず引いてたんだけど2年前から口呼吸防止のテープを貼って寝てますねん。それ以来風邪とは縁なし。 遊さん今やっても遅いけど治ったら試して。ホンマやで。 あっしはねえ最近ミミズに凝ってましてな、何でミミズはわざわざ炎天に出て日干しになるのか。さっぱり判んねんだよね。時々まだ生きている炎天のミミズを見つけては草むらに移してやってんだけどおせっかいなのなあ、と思ったり・・・。 ひょっとしたらミミズはイカロスの生まれ変わり?
ほなな。早く元気になって。 又やん

No title

又三郎さん、こんばんは
風邪はようやく治りかけています。
ひどい目にあいました。

ミミズですか…
まだ助けたことはありませんが、なんか惹かれますね。
蚯蚓で、一句作れるように頑張ってみます。
プロフィール

遊歩

Author:遊歩
あっという間に歳を重ねてしまいました。
せめて俳句への感覚は若くありたいと思い続けています。

最新の俳句
季節の分類
頂いたコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR