梅雨あがる

201707031114372d6.jpg


    路地裏のケンケンパッパ梅雨あがる


今日か明日かといわれている梅雨明けは、本州ではまだ発表されていない。

そもそも梅雨明けというのはなんなのか
その定義方法とは、「雨が2日以上続いていた後、」「梅雨前線が北上して、」
「前日と本日が晴れで、」「さらに週間天気予報で5日以上が晴れ(または一部
曇り)」、このような天気の構図が基準になっている。

梅雨明けは気象庁が判断をするが、以前に言っていた「梅雨明け宣言」、実は
現在では行なわれていない。梅雨入り梅雨明けの判断は難しく外れてクレームが
殺到したため、「宣言」はやめたらしい。

従って、現在では「梅雨入りしたとみられる」「梅雨明けしたとみられる」という、
かなり曖昧な表現で発表されている。
さらに、夏が終わって9月になってから「やっぱりあの時が梅雨明けだった」などと
訂正を行い「梅雨入り梅雨明けの確定値」が決定されるのだそうだ。
気付いたら「梅雨明け」を発表せずに秋になっていた、という年も実際にある。

しかし今の世の中、梅雨入り梅雨明けに限らず気象予報の、「一般的」だとか
「例年並み」とかいうのは、いま起きていることとの比較の基準に全くならない。
「異常気象」は異常ではなく、異常気象が現れるのが「一般的」になりつつある。

パリ協定からの離脱、アメリカの大統領さん、本当にいいのかな・・


     大泣きの顔はれやかに梅雨あがる   大林美智子


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村 俳句ランキング


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊歩

Author:遊歩
あっという間に歳を重ねてしまいました。
せめて俳句への感覚は若くありたいと思い続けています。

最新の俳句
季節の分類
頂いたコメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR